引き締まったボディ



シュッとくびれがあり、ささやかながらも綺麗な腹筋。
男性も女性も共通して憧れるものだと思います。

腹筋を割る方法や、そのために必要な期間
また、どのくらいの回数をするべきなのかなど
腹筋トレーニングに関しての様々な情報を紹介しています。

これを機に、あなたも
憧れの魅力的ボディを手に入れてみませんか?



腹筋を割るのは難しい?

引き締まった腹部に割れた腹筋。
ムダのない身体はとても魅力的です。

腹筋を割るのは、腹筋のトレーニングだけ行ってもできません。
ただし、難しい特別なトレーニングが必要だということではなく
下半身のトレーニングも併せて行うといいだけなんですね。

腹筋を割るのは難しい?

腹筋ダイエットは痩せる?

無酸素運動である筋トレはダイエットには
不向きだというイメージがあるかもしれません。

しかし実際は筋トレをすると基礎代謝が上がりますから、
運動をしていない時でも脂肪燃焼しやすい、
つまり痩せやすい体質になるんですね。

筋肉がつくことを嫌がる女性もいますが、
女性の場合は筋トレをしても
そんなに筋肉はつかないものなんです。

腹筋ダイエットは痩せる?

腹筋を割るのに必要な期間は?

腹筋は腹直筋をはじめとする4つの筋肉から成り立っています。

実は腹部の中央に位置する腹直筋はもともと割れている筋肉なのです。

「ではなぜ、現在あなたの腹筋は割れていないのか?」
それは腹直筋の上を体脂肪が覆っているからなんですね。

体脂肪が少なければ、極端な話、腹筋は「割れて見える」のです。

多くの人は腹筋の回数や期間に意識をおいてしまいます。
しかし、もし短期間で腹筋を割りたいのなら、体脂肪を落としつつ
腹筋を行った方が間違いなく効率的なんです。

ですから、腹筋を割るのに必要な期間は体脂肪率によって変わってくると言えます。

腹筋を割るのに必要な期間は?

腹筋器具は使ったほうが良い?

器具を何も使わなくても筋肉を鍛えることはできますが、
器具を使えば筋肉に負荷を与えることができるので
効率的に筋肉を鍛えることができるようになります。

腹筋器具は使ったほうが良い?

腹筋の筋トレ方法は実に多彩

腹筋を効率的に鍛えるのであれば、
腹筋の上部・腹斜筋・腹筋下部を
やり方を変えてそれぞれ鍛えるといいでしょう。

腹筋の筋トレ方法は実に多彩

腹筋回数の目安

腹筋など筋肉を鍛える場合には、
自分の限界まで行うことが基本です。
ですから初心者の方であれば最初は
10回1セットといったような感じでトレーニングを始め、
慣れてきて筋力がついてくれば10回を3セット行う

といったように回数を増やしていけばいいのです。

腹筋は普段の生活の中でもある程度は使っているものです。
筋力には個人差がありますから、
自分のペースで腹筋を続けていくことがベストです。

腹筋回数の目安

腹筋の効果的な鍛え方

・どんな構造になっているのか?
・なぜ、理想的な腹筋を手に入れるには腹筋のトレーニングだけでは無理なのか?

こういった事柄を知った上で腹筋のトレーニングを行っていくのと
そうでないのにはどうしてもトレーニング効果に差が出ます。

では、腹筋について少し見ていきましょう。

腹筋の効果的な鍛え方

下腹に効く腹筋トレーニング

ポッコリ出た下腹を鍛えるにはヒップレイズです。
器具を使わず自宅で気軽にできる腹筋エクササイズです。
では、ヒップレイズのやり方をご紹介しましょう。

下腹に効く腹筋トレーニング

腹筋のやりすぎに注意!

トレーニングをした後、
48時間〜72時間の休息(超回復)を与えてあげないと、
筋トレどころかケガをしてしまうケースもあるのです。

腹筋のやりすぎに注意!

筋肉はバランスが大切

例えば体の片側にだけ筋肉がつくのは
見た目にもよくありませんし、
バランスが取れていないので
様々な体の不調さえ出てくるようになります。

体のバランスが崩れてくると、
背骨や骨盤に歪みが出るようになってきます。

筋肉はバランスが大切



Copyright(C) 2011 腹筋トレーニング〜割る・回数・期間〜 Allrights reserved.